【船団の人々が教えてくれるもの】翠星のガルガンティア 5話 感想・考察

凪の日
鏡ような海面と反射する空。レドと船団の間にも波風が立つことなく、ゆっくりとした時間が流れる。今まで考察を頑張ってきた私にとっても心休まる回になると思いきや

水着回最高www

エイミーの健康的な体がやばいwレドの腕に当たってたような…レドがクッソ羨ましい!!
と思いきやオカマ達に掘られそうになるwwあの口紅の後はファーストキスを奪われたと言っていいレベルwハーレム状態の代償、世の中プラマイゼロということか。
オカマ達がぶら下がってる描写…竿ありって(えっ)


船団の人々が教えてくれるもの
ベベルの話を思い出すレド。
ヒディアーズがいない世界、地球。それはレド達が望んでいた環境、目標にしていた世界といえる。同盟の考えに基づくと、この状況下は“ヒディアーズがいなくなった世界のシミュレーション”なのかもしれない。彼が出した結論は、「職務」を探すことだった。

チェインバー「貴官の非戦闘任務に対する適正は皆無に近い」


今まで見聞きしたことのない事柄を仕事にしようとするのはやはり難しい。
・笛の音が鳴っても役に立たない=役に立たないことは意味がない。
・船団内でできる仕事がない=存在価値がない。

エイミー「自分がして欲しいことを考えるといいんじゃないかな。」


そんな思考に陥ってしまうところを、エイミーが優しく声をかける。


そしてピニオンが開いてくれた焼肉パーティー。おそらくは凪の日に仕事なんて…って気持ちがほとんどだろうけど、「レドの窮屈な考えじゃおかしくなっちゃうぜ!肩の力抜けよ」という彼なりの心遣いが現れていたように思う。

♫~求める力 僕の中にあるのを 教えてくれたのは 君の微笑み


OPこの世界は僕らを待っていた、サビ前の歌詞が少しリンクしたような。レドはまだ気づいていないのだろうけど、船団の人々は、レドに足りない何かを教えてくれる。

終盤のカイトレースで、エイミーの意外な一面も見れたのが新鮮だったのか、笑顔になるレド。(初めての笑顔かな?)もうこの頃には悩みも吹っ切れている様子。ピニオンから与えられた仕事?に全力で取り組む。
結果、レドはみんなの役に立てた。その事実にハッとする描写が興味深い。とってもいい話だった。


大胆なリジットさん
そして大胆な水着と言われて赤面するリジットさんw自分の中では「普通」、むしろ「露出度は低い」と思ってたかのような困惑ぶり。やばいww超、萌える。食事の時もベローズと会話してたし、男っ気があんまりないのかな?あの性格だと言い寄る男がいないの?


☓大砲 ○スプリンクラー
前回の考察が水の泡ww放牧地帯への水やり用の機械だった。いや、もともとは別の機械だったはず!(諦めない)だってあんなに黒いっておかしいよ、水が沸騰しちゃうよ…
放牧で牛を育てるってどうなの?鶏や豚なんかよりも大量の餌いるんじゃないの?牛糞目当てに育ててるってわけでもなさそう。


ピニオンとチェインバー
・食事と体型の維持について、乙女心と説くピニオンwまた変なこと覚えそうだww
・「奴にはいい社会勉強だ」「同意する」
これは…どう受け取ればいいんだ?上司からオカマバーに連れて行かれたと想像すればいいのかw 深い意味はなくただのギャグパートかな?レドに早く適応して欲しいというチェインバーの優しさ。そういうことにしておこう。きっと暑さで回路ヤラれたんだろうw
「繰り返す、この状況の必然性を問う、くr」 笑ったw


ベベル君とオルダム先生
ベベル君は調子がいい時は散歩にいける!姉を気遣って大きめの荷物を運んだのかな?でも暑いから日陰で休憩。容態を気にしてかオルダム先生と可愛い助手も来てくれた。
後半は、ベベル君が開発?した“全自動うちわパタパタくん”で優雅なひと時。そんな時でもオルダム先生は容態を気にしている。うーん、あまり良くないのかな?と心配。



その他色々
アロハシャツはどうやって氷河期を乗り切ったんだ?w
・チェインバーァア、グリルゥゥ!!!(小西さんから叫んで貰いたかったww)
・リジット「・・・焼肉っ!?」←wwww
・ババァ(正式なキャラ名w)の手紙、最初口説き文句が書いてあるのかって驚いたw秘伝のタレはなんだろう、“魚醤”ベースかな?よっぽど貴重品なのか、厳重に保管されてて笑ったw
・船団長側近の爺さんも焼肉食べてて笑ったwレドのこと嫌いじゃなかったの?w
・マイタちゃんの声は、徳井青空さんでした。門脇舞以さんじゃなかったw


次回予測
次回6話は、ベローズかピニオンの過去回?キャラの考えや信条のもとになった出来事がみれればいいなぁ。
そして花嫁姿の女性は一体!?誰か亡くなったときの見送りとか?海、凪、正装した女性=FF10のナギ節を思い出してしまうのは私だけだろうか。



【☆BDBOX1特典情報①】
BD-BOX1巻と3巻はOVA付き。新キャラ登場!新作OVA「廃墟船団」(24分)
○○○ーリ○さん、職業○○ス(cv○○○衣さん)
3巻には○原○○さん演じるキャラが登場。

後日談ではない。本編中どこかで起こった話。
石川さん「久々のカタコトでびっくりした」
金元さん「エイミーの意外な一面がみれる」

【☆BDBOX1特典情報②】
ガルガンティアの全てを網羅したスペシャルCD BOOK(全100P予定)
スペシャルドラマCD、鳴子ハナハル先生描き下ろしコミック
描き下ろし小説、ガルガンティアデザインワークス

【☆BDBOX1特典情報③】
BOXのイラストは鳴子ハナハル先生、絵コンテ集①村田和也氏(224P予定)

翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1 (27%OFF)
翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2 (27%OFF)
翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 3 (27%OFF)
関連記事

テーマ:翠星のガルガンティア
ジャンル:アニメ・コミック

コメント

面白い!本当に面白い

こんばんわー
やっと見られたんで、こちらも記事更新しました

今回は水着回と言うより、レドの初めてのお使いって感じでしたね
実に微笑ましくて、見応えのあるほのぼの回でした

足りないことを教えてくれる・・・という点では、自分も書きましたけど、ピニオンが積極的であるという点ですね
わりと兄貴風が吹いてきたんじゃ無いんでしょうか、彼
良くも悪くも、ネタを振ってレドを見守ってる気がします

しかし今回はやはり、チェインバーですね
レドをニート認定したかと思えば、社会勉強と彼を放置プレイし、挙げ句の果てに自分が焼き肉プレートにされるとは・・・
こんなロボットアニメ、見たこと無いですw

Re: 面白い!本当に面白い

あるすさんへ
コメどうもです~
いい息抜き回になりましたね!
ピニオンとチェインバーのやりとりが面白かったですw
程度仲良くなったあと、ピニオンがノリで操縦席へ乗り込んだらまたお尻ビリビリなんて展開も!?w

異文化交流(ロボ)アニメって感じですかね?wでもチェインバーなくしてこの世界観は語れない!
こんなに仲良くなったら、さよならが辛いのに!!って感じの話でした

ほわほわな日常

心温まる回でしたね
それにしてもベベル器用だこと♪
体が良くなれば技術者としてピニオンの上司に‥?

一番驚いたのは「火を使わない」ということ
ランプもコンロも全て電気
「銀河道の上にいないと生きていけない」
この言葉の重さが増した気がします

Re: ほわほわな日常

飛白さんへ
コメどうもです~

> 心温まる回でしたね
> それにしてもベベル器用だこと♪
> 体が良くなれば技術者としてピニオンの上司に‥?

ピニオンと働くっていいですねwぐうの音も出ないピニオンが想像出来ます
技術者の枠を超えて「五賢人」の仲間入りも夢じゃない?w
5話は癒されましたw

> 一番驚いたのは「火を使わない」ということ
> ランプもコンロも全て電気
> 「銀河道の上にいないと生きていけない」
> この言葉の重さが増した気がします

よく考えると海がすぐそこにあるのにホットプレートで焼肉ってなんか怖いですよね、漏電とかw
船団内はほとんど電気なのは、やっぱり火を使うよりもヒカリムシを使った方が効率がいいからなんですかね、
火だと燃料の問題もあるし…そういえばババァがいた部屋に「鍛冶」がいたので、
火を使っていい場所が限定されているだけなのかもしれないですね。
いずれにせよ、「銀河道の上にいないと生きていけない」ってセリフ、重みがありました。
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

翠星のガルガンティア 第5話「凪の日」

チェインバーには船団での仕事が出来たが、レドには何もない…。 エイミーと一緒に仕事を探しても合ったものが見つからず。 レドが途方にくれていると、エンジンを止める凪の時間

翠星のガルガンティア 第5話「凪の日」

翠星のガルガンティアの第5話を見ました。 第5話 凪の日 「チェインバー、検索だ。ここで俺が就ける職務は?」 『…検索終了、該当なし。データベースの欠如、ガルガンティ

翠星のガルガンティア 第5話「凪の日」感想 恋する季節と宇宙の兵士

「ベベルに聞いたよー、それって笛だったんだね。見せて、見せて。」 レドが音を出そうと吹いてみた笛を手にするエイミー でも、2人とも上手く音を出すことができません なにげに
プロフィール

ほむぽむ

Author:ほむぽむ
地方住まい。アニメをBSやweb配信で視聴。


5/27追記【お詫び】
感想をまとめるのが難しくなってしまいました。

今期は「翠星のガルガンティア」水曜午後、土曜夜、の週2回更新とさせて頂きます。応援して頂いた方、本当に申し訳ありません。できる範囲で頑張っていきます。


当ブログについては→ごあいさつ

カテゴリ

RSS 全文配信中

リンク

わたし、気になります!