【ピースサインの意味】ヴァルヴレイヴ 4話 感想・考察

2013.05.07 14:01|★革命機ヴァルヴレイヴ
ヴァルヴレイヴを保有している立場を利用したところはびっくりした!先週の予告も忘れていたからおぉぉ!って感じ(ワムウ!ワムウ!)

アルスがヴァルヴレイヴを狙っている描写。冒頭から衝撃だった。終盤ではハルト達咲森学園がまさかの独立宣言。ドルシア、アルス、そしてジオールからも狙われる構図になったのかな?ジオールがどう動くのか楽しみだ。


エルエルフとショーコ、ピースサインの意味
予言が初めて外れたのか?だとしたらショーコはエルエルフさんの唯一の天敵かもしれないw この二人の“ピースサイン”が対照的だった。Wikipediaによると、くたばっちまえなどの挑発的な意味もあるとのこと。作中の“歴史的背景”を考えると興味深い描写だったと思う。

ショーコの使い方は現代の日本などで使われる“勝利のV”、“写真撮影のポーズ”という意味だと思う。“平和の象徴”という意味は含んでいない気がする。いかにも中立国っぽい、平和ボケした「若者」の使われ方のように映った。

ドルシアは侵略を繰り返している国だし、“平和の象徴”という意味はないはず(皮肉るならそういうのもありかな)。ハルトに示した、言うとおりにしろという「サイン」。相手を見下すような、そんな使い方をするのではないか?
国によって歴史的な背景も違うし、捉え方が変わってくる。ジオールではこの使い方が普通だけど、他国でも同様に受け取られるとは限らないだろう。エルエルフにはどう映ったのか?


独立
モジュール切り離しちゃったwエネルギー問題とかはなんとかなるとして、この学生だけの国どうなるんだろうか。行政とか食料の備蓄とかすぐ問題になるはず。自分達の「無力を痛感」する描写はありそうだ。エルエルフやショーコのコネでなんとかなるのかな?それかヴァルヴレイヴで侵略戦争w

少女「アナタマチガイ」 す、すいません!(服を脱ぎだす)




妄想とか疑問とか
中立国ジオール大統領の“娘”ショーコ。中立国なのになぜヴァルヴレイヴを造った?という国への疑問が、不信へ変わったとき、身内に大統領の娘がいる…。これは一波乱起こる予感。考えられる王道展開としては、「黒幕がジオール」で、ショーコが自分の父を殺さなければいけない展開。もっといろんな事が絡みあうんだろうけど。今後ショーコもパイロットになるのかな?


ヴァルヴレイヴの目?角?顔の中央から大きくはみ出して見える、蛍光グリーンの物体。これとモニタ内の萌え萌え少女(EDのラストにも映る)の髪飾りが酷似している。
作中内に実在しているのなら、ハルトの血液中にある「悪魔」はこの少女が発症元かもしれない。

皮膚に直接噛まないと発動しないことがわかった、人格乗っ取り。後々、乗っ取られた人にも何か異常が起きたら……。あの悪魔のような能力が便利に人を乗っ取るだけで済むとは思えない。何か「代償」があるはず。エルエルフさん…ピンチだなw


今回の名言

フィガロ上院議員「大人だから恥ずかしくないもん!!」

このスタッフさんとストパンの話で一杯やりたいw



1/144 ヴァルヴレイヴI 火人 (革命機ヴァルヴレイヴ)
1/144 ヴァルヴレイヴ(革命機ヴァルヴレイヴ)


関連記事

テーマ:革命機ヴァルヴレイヴ
ジャンル:アニメ・コミック

コメント

ついていくのが大変・・・

どうも、こんばんわ
余りの電波展開のヴァルヴレイヴに、どうついていこうか悩んでるあるすです

ほむぽむさんは、ちゃんと感想をまとめてて、とってもスゴいなと思いました
自分の方は、モニタの前でorzになりつつ、真面目に考察する気にもなれず、ツッコミどころだけブログにうpしてしまいました・・・

これ、第五話どうするんだろう・・・

Re: ついていくのが大変・・・

あるすさんへ
コメどうもです。
いやぁ、突っ込みどころ満載でしたねw
このアニメ、感想書くのが難しいです。
素直に突っ込めばいいものを無理して頑張りましたw
五話楽しみましょうw

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

革命機ヴァルヴレイヴ 第4話「人質はヴァルヴレイヴ」

革命機ヴァルヴレイヴの第4話を見ました。 第4話 人質はヴァルヴレイヴ 予言通りにハルトの後ろに立っていたエルエルフは契約するように迫ってくる。 「ドルシアを革命する
プロフィール

ほむぽむ

Author:ほむぽむ
地方住まい。アニメをBSやweb配信で視聴。


5/27追記【お詫び】
感想をまとめるのが難しくなってしまいました。

今期は「翠星のガルガンティア」水曜午後、土曜夜、の週2回更新とさせて頂きます。応援して頂いた方、本当に申し訳ありません。できる範囲で頑張っていきます。


当ブログについては→ごあいさつ

カテゴリ

RSS 全文配信中

リンク

わたし、気になります!